作曲Op.32「閂」

2018.06.19 Tuesday 12:56
0

    「閂」

     

    作詞・作曲/NAOKI

     

    砂風舞う 藩境の先
    霞む山へ 続く道

    心の弱さ 全て知るかのように
    番人の如く 立ちはだかって居る

    高く聳え立つ 厚き門
    一文字に固めた 鋼鉄の鍵

    何者も 雀さえも 決して通さず
    閂のように 固く閉ざしている

    何も通さず
    何も聞かず
    何も見えず
    何も受け入れず

    聳え立つ門は 心の中にある
    牙城の鍵は 己の中にある

    開かずの扉を拓け
    未来をこの手で掴め
    「閂き」を外せば そこは お前の未来だ

    心の扉を拓け
    明日を自分で掴め
    心の鍵は もう 解けるのを待っている

    自然を旅するジプシーのように
    天衣無縫に心を翔る
    空を舞う自由な鳥のように
    時の風にゆだねて

    何もかも 痛みさえも 翼にかえて
    心を乗せて 時ゆくままに
    その身を乗せて 過ぎ行くままに                      

     

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    歴代歌詞掲載サイト うたまっぷ

    category:作曲 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

    音楽OP.152「アルバム制作発表!」

    2018.06.18 Monday 00:05
    0

       おお〜っ、かっこいいタイトル!

      という事で、決意をしました。

       

      決意だけ(笑)

       

      制作期間:未定

      発表時期:未定

      タイトル:「GYPSY」

      収録曲(予定):

      1 暁

      2 ジプシー少年

      3 You&I

      4 Holiday

      5 閂

      6 Daddy

      7 Be Myself

      8 ありがとう

      9 September

      10 Flower

      11 糧

      12 大空へ翔る

      13 フィルムの風

       

      ざっと見て、ピアノの曲が3曲。

      あとは懐かしい曲も。

      そしてジュリー藤田が残した曲。

      今書いてる途中の曲も。

       

      んー、

      たぶん大変だなあ。

      1曲1曲、向き合いながら、

      どんな風に仕上げようか、

      時間は掛かると思うけど、また頑張ります。

       

      気長に、乞うご期待!

       

      category:音楽 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

      作曲Op.31「フィルムの風」

      2018.06.15 Friday 12:33
      0

        「フィルムの風」

         

        作詞・作曲/NAOKI

         

        からっきり 鮮やかな花に
        デジタル輪郭の 古絵

        ノイズが無くて 物足りない

        からっきり 色褪せた布れに
        アナログ針飛びの 景色

        セピアに埋もれた 思い出達

        帰って来る フィルムの風が
        甦る 時代を越えて

        からっきし 遊ばなくなって
        壊れた ブリキのおもちゃ

        久々手にして 語り掛けた

        帰って来る フィルムの風が
        甦る 時代を越えて...
        ...フィルムの夢が 甦って 明日へ翔る                

         

        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

        歴代歌詞掲載サイト うたまっぷ

        category:作曲 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

        作曲Op.30「ジプシー少年」

        2018.06.07 Thursday 10:44
        0

          「ジプシー少年」

           

          作詞・作曲/NAOKI

           

          瞳に映る景色 全て庭のように
          翔け抜ける 君はジプシー

          喜び 悲しみも 細い腕に瀬負い
          広い空 翔る

          風や 草や 鳥から 唄が響き渡る

          ララ ライライ ララ ライライ...

          行く途 逢う人々 みんな家族のように
          笑顔呼ぶ 君はジプシー

          瞳の色 履く靴 踊る姿も味
          世界の和 咲う

          君がタップを踏めば 手拍子が響き渡る

          ララ ライライ ララ ライライ...
          ララ ライライ ララ ライライ...        

           

          〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

          歴代歌詞掲載サイト うたまっぷ

          category:作曲 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

          作曲Op.29「You&I」

          2018.05.30 Wednesday 11:51
          0

            「You&I」

             

            作詞・作曲/NAOKI

             

            You 笑顔に No.1!
            I あいつに Thankful!

            Uh... 昨日のダメージが まだ効いている
            まさかあいつが あんな事でキレるなんて

            カラっぽになってしまった胸の中を
            窓を開けたら 光りが射して 風が吹いた

            (と)止めて憂鬱を 空へ吹き飛ばして
            消えてしまいそうな... 越えて未来へ

            カッコつけるハズが天然丸出しで
            昨日の事などどうでも良くて 共に笑った

            (や)止めないで友を このまま側にいて
            丘の夕陽を 越えて未来へ
            (と)止めて憂鬱を 空へ吹き飛ばして
            丘の夕陽を 越えて未来へ

            You 笑顔に No.1!
            I あいつに Thankful!
            You 笑顔が No.1!
            I 出逢いに Thankful!
             

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            歴代歌詞掲載サイト うたまっぷ

             

            category:作曲 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

            映像OP.31「SOUL & MIND」プロモーション映像

            2018.05.13 Sunday 03:57
            0

               アルバム「SOUL & MIND」のプロモーション映像を作ってみました。

               

              映像:ジャケット制作用の撮影模様+スナップ写真

              撮影場所:北上市役所前のカメラのちば+自宅

               

              撮影した写真はフォトブックレットとして歌詞カードと一緒になっています。

              その他、特典として「命心の小葉(みことのこは)」が入っています。

              透明なスケルトンリーフで、幸せを呼ぶ葉っぱとしても有名です。

               

              曲の内容は2014年〜2015年にかけて作曲した曲が多く、

              当時の自分の思いや感情がそのまま表現されています。

              注目は最後の曲「わんだ〜ぎゃらご」かな(笑)

              唯一2012年に作った曲で、地元でお世話になった和賀有線テレビの閉局特番

              「今日でさよなら12時間ゲリラ生放送」の中で作曲してフィナーレで皆で演奏した曲です。

               

              今までアルバムを手にして聴いてくださった方、ありがとうございます。

              ここで少し録音秘話を。

              基本的に自分は録音をフリーテンポで行っています。

              感情の起伏を自然に出したい時にクラシック的な時間の波が身に染みているので

              メトロノームを外す事で録音特有のカッチリ感を無くしています。

               

              その中で例外だったのが「Sincerely Crave」。

              この曲は意外にも全編でメトロノームを使用していて

              しかも区間ごとに微妙にテンポを変化させている特別な曲です。

              意識しないと気付かないけど、Aメロ♪₌78、Bメロ♪₌79、Cメロ♪₌80、サビ♪₌79と、

              サビまで段階的に速くして行ってサビで少し遅くするという手法・・・と言っていいのか・・・

              初めから狙った訳じゃないけど、どうしても上手く録れない中での試行錯誤の末に行き着いた方法でした。

              なので、完成まで3年掛かった理由の一つがこの曲の難しさでもありました。

              そしてサビの最終の部分が♪₌77と最も遅く、それによって同じ音を何度繰り返し聴いても納得のいく音源が完成しました。

               

              その他、「わんだ〜ぎゃらご」の鈴の音が後半鳴る位置が移動してるけど、

              これは和賀有線テレビのサヨナラ生放送での演奏時に、当時タンバリンを叩いていた工藤さんが

              後半移動したのを表現したので、当時の事が思い返されるようにそうしています。

              あとは最後の拍手は最初に1人、そして2人...3人とだんだんつられて増えていくのを表現していて、

              拍手のタイミングも始めはパラパラとまばら、そして見ず知らずの人でもだんだん息が合ってくるという感じを出しています。

               

              他にも沢山の仕掛けが隠されているので、ぜひ繰り返し何度も聴いてもらえたら嬉しいです。

               

              まだ手にしていない方は是非!

               

              販売:CDショップ眥乗  他、ライブイベントでの手売り

               

              category:映像 | by:NAOKIcomments(2) | - | -

              音楽Op.151「Daddy」

              2018.03.23 Friday 00:50
              0

                 今から8年前、2010年にジュリー藤田があるライブで歌った曲がある。

                 

                「Daddy」

                 

                実はジュリーとの5年間の付き合いでその曲を聴いたのは1回だけ。

                その後たくさんのステージを見ているが今にして思えばその後一度も歌っていない曲。

                全体の歌詞も残って無ければ、曲名が「Daddy」かどうかもわからない。

                たまたま当時、演奏の途中から撮っていた映像が残ってあるだけ。

                 

                映像に無い部分で自分の記憶に残ってるのは当時ジュリーがMCの中で語った

                「亡くなった父親の事を思って書いた曲... 」

                のような事を話してたな〜ぐらい。

                 

                ジュリーと一緒にCDを作っている時、いい曲なのにアルバムに入れないのかなと思っていて

                聞こうと思いながらすっと聞けなかった... という思い出がある。

                 

                そしてジュリーが亡くなった後で、その曲を歌っている映像と、拾った歌詞を書いて

                ジュリーのお母さんに、去年かな? 渡したりもしていた。

                 

                その後で自分も音からコードを拾ってたまに歌っている。

                そして今、それに続きの歌詞を書き足しているんだ。

                 

                ジュリーの父親の人柄はジュリー本人にも聞いていたので、

                ジュリーの身になって想像をして書いている。

                 

                そしたら後でステージでも歌ってみたいなって思ってるんだ。

                もう一度この曲を人の耳に届けてみたい。

                いつかジュリーに再会する時の手土産にもしたい。

                 

                音楽でクラシックなんかを聴いてると、音楽は永遠だなって思う。

                手元にあるCDの演奏者が録音したのが自分の生まれた年だったりするし、

                作曲者なんて何世紀も前に亡くなってるんだから。

                 

                自分もそういう曲を作りたいって思うし、身の回りにもそういう曲はある。

                 

                音楽はすばらしい。

                category:音楽 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

                PR
                Search
                Calender
                     12
                3456789
                10111213141516
                17181920212223
                24252627282930
                << June 2018 >>
                Profile
                Category

                Selected entry
                Twitter
                Archives
                Recent comment
                Link
                ☆☆☆ CD購入 ☆☆☆
                にほんブログ村
                にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
                にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
                にほんブログ村 サッカーブログ フリースタイルフットボールへ
                Others
                Mobile
                qrcode
                Powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM