兵法家伝書を解読

2016.09.06 Tuesday 09:40
0

     へいほう...

    時間のある時に勉強をしています。

    この前購入した「兵法家伝書」を、時間の空いた時に読みながら記されている文書の意味を解いているのだが、内容は結構古い言葉で記されているので、独特の単語の意味を調べながら、文書の意味を解読しながらの勉強なので、結構時間はかかります。

     

    この書物は、「付-新陰流兵法目録時」といって、江戸柳生家本をできるだけもとの姿を残すように翻刻した「近世芸道論」所収「兵法家伝書」により、振り仮名、送り仮名を大幅に増やし、読みやすくする事に尽くした書物でありながら、それでさえも現代人の自分にとっては更なる解読にひと手間かかる一冊です。

     

    ただ、何より兵法としての剣術を身に付けようとした時に、その内面も知っておきたいと思い、今このような事になっております。

    そして、このブログにも「兵法」というカテゴリを新たに作って、可能な限り記事を書いていきたいです。

     

    書物の内容については秘伝書となっており、場合によっては安易に表にするのはどうしたものかという印象も受け、ただ、それでも意思のある者には伝えたいという内容の事も書かれていて、自分としてもある程度の事は記事にし、興味のある人がいれば個別に伝達したいとも思っています。

    何より、武術が身近になるのはいい事だなって思うんです。

    その為に、まずは時間を見つけながら自分も学び、実技に関してはYouTubeなどを参考に、そしてゲームの必殺技なんかも兵法になぞりながら復演してみたい。

     

    以下、書物からの抜擢、解読

    -----------------------------------------------------------

    「兵法」

    古より言われる事あり、「兵(つわもの)は不祥の器(不吉な道具)なり、天道(天の理法)これを憎む。止むを得ずして此れを用いる、これ天道なり」

    弓矢、太刀、長刀、これを兵と言い、これを不祥の器と言った。

     その兵を用いるに法(おきて)あり、兵法(へいほう)は人を斬るばかりと思うのは道理に合わず。人を斬るにはあらず、ここに記すは、家を出でざる書(秘伝)なり。しかあれど、道は秘するにあらず。秘するは、道の純粋さを守り、真に伝えるに足る者にこれを伝えたい為である。

     

    「気と志」

    内にかまえて、思い詰めたる心を「志」と言う也。内に志有りて、外面に発現するを「気」と言う也。例えば、志は主人なり。気は召使う者なり。志内にありて、気を使う者なり。気が発しすぎて走れば、つまづく也。気を志に引き留めさせて、はやまり過ぎぬ様にするべき也。兵法にて言わば、心の収める所によく固めたるを志と言うべし。志をもって気を引き留め、気に志を引きずられぬ様にして静まる事、簡要なり。

    -----------------------------------------------------------

    所どころ、自分なりに解釈をして文書を現代風にしたり、中文を省いたりしています。

    漢字一文字でも意味が違ってくるので、解読には結構神経を使います。

    これを読むと、古来より日本の武力には自衛の心得があったという風にも感じます。

     

    category:兵法 | by:NAOKIcomments(2) | - | -

    古武術を学ぶ

    2016.07.26 Tuesday 13:38
    0

       このところ、仕事も家庭も、地域も充実した日々を過ごしていて、そうしながらも先に迫ったステージに向けて音感が鈍らないように送っていますが、並行して今、古武術をかなりの急ピッチで身に宿しております。

       

      古武術は、今制作中のアルバムの曲を書いている時から少しずつ心の中に意識が生まれて、昨年秋に模造刀を購入してからも徐々に心に迫り、今年春には昔踊っていた鬼剣舞をベースにした舞いを創作して、その後は急激に兵法が心身に迫ってきた という感じだろうか。

       

      兵法を身に付けるにあたってまず、近くに門が無い。という事で様々な用語や流派をネットで調べる事から初めて、そうしながらアルミジュラ刀を仕立てたのがついこの前。

      まだまだ知識は浅いが、今は様々な流派の特徴もわかってきて、中でも特に気持ちが寄せられたのは天心流でした。

       

      http://tenshinryu.x0.com/

       

      とにかく、どこの流派よりも動きが実践的でムダがなくてシンプルで、そしてかっこいい。

      だからと言って、はなからミーハーという訳ではないが、距離と生活を考えるととても入門はできない。

      何かこれを深く身に付けたいという気持ちに駆られるとともに、これを北上市でやったら新たな活気が出るんじゃないかという期待。

      基本、自分は音楽であるが、イベントとして考えた場合、音楽だけにこだわるのはどこか石頭的でもある。

      以前に、口笛おじさんと話した時に印象的だったのは「自分は環境の話をするのが本業で、話を聴いてもらうのが目的なんだが、子供たちは話だけでは飽きてしまう。そこで口笛演奏することで皆の注目が集まる。そこでまた環境の話だ」という話。そうか、自分は音楽を聴いてもらうのが本業で目的だ。そこで少し考えたのが、「芯」があれば過程はとても自由だ。という意識。ブレるっていう言葉は嫌いだが、要は芯があるかどうか。

       

      「天心流兵法」はそんな自分に不思議なほどに近づいてきている。そして、ありがたい事に、トレス、模写フリーとの事で、ぜひ真摯に取り組んでいきたいと思っています。実際に、今覚えている型のほとんどが天心流の型で、そうしながら独自の形もすこし入れたり、とそんな感じでやっています。今は「置き刀」についての、置き方の意味とかを勉強しながら、意味と動きを少しずつ合わせているところです。

       

      実際にステージでやる時は、天心流についての説明も入れながらやりたい。

      願わくば、北上市で目にした兵法がきっかけで天心流に入門する なんて人が今後出てくればいいのではないか。なんて勝手なことを思っている。

       

      とにかく今は夏の陣に向けて、反響もみながら、秋の陣やその後のことも考えたいと思います。

      category:兵法 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

      居合刀

      2016.06.25 Saturday 23:27
      0

         このところ、日々の仕事の疲労を上手く回復させながら過ごしてます。

        最近はじめじめする日が続いていたので、少し塩分を多くとったり、疲れを感じたら多めに睡眠をとったりしながら、身体の免疫は落とさないように過ごしていました。

         

        皆さんはどうだったでしょうかね?

         

        さて、最近、刀をもう一振り仕立てました。

        下の刀は去年手に入れた品物で、いわゆる「模造刀」。重さは1kg弱あるんです。

        何もわからず見た目でオークションから落としたもので、春に陣で使ったけど結構重かったという... 一応「素振刀」として出されていた品物です。

         

        それならばという事で、上のが最近仕立てた居合刀で、まあ、言い方はいろいろあるけどいわゆる「アルミ刀」です。

        仕立てた というのは、紐の色、鍔の種類などを選びながら受注生産されたもので、購入後に鍔の色を真鍮色に染めたり、鞘との合わせを調整したり、金属音が鳴るように鍔にガタを作ったり、実戦用に仕上げています。(この辺はもう職人根性)

         

        最近いろんな事を勉強しています。

        「模造刀」の中に「観賞用」と「練習用」があって、重さは約1kg前後でほぼ一緒なんだけど、「練習用」の中に「居合刀」というのがあって、重さが750g前後。そしてさらに軽量化で作られたのが非鉄金属の「ジュラルミン刀」通称「アルミジュラ刀」で、重さが500g弱。相当軽いです。

         

        アルミ刀なんて... 居合をする人から見るとオモチャみたいなものかも知れないけど、これを演武とした場合、普通ではありえないくらい素早い動作が出来るという、まさに観る者向けのパフォーマンスが可能になる訳です。

         

        それで今はまってるのが「抜刀術」ということです。

        「抜刀術」というと某アニメのイメージがあるけど、実際は古武道の中の一つで、それと並行して「兵法」にも興味を持っているところです。

        まあ、最近年とともに身体の融通が利かなくなってきて、ちょっと前まで普通にできた事が出来なくなっていったり、そんな中出来るだけチャリに乗ったり色んな事をしている訳だけど、とにかく身体が動けるうちに動くものをやっておきたいというのが最近思う事で、坐法、立相法など、いろいろ学んでいます。

         

        そのうちまた、披露できるように頑張るぞー!

         

        category:兵法 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

        PR
        Search
        Calender
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        Profile
        Category

        Selected entry
        Twitter
        Archives
        Recent comment
        Link
        ☆☆☆ CD購入 ☆☆☆
        にほんブログ村
        にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
        にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
        にほんブログ村 サッカーブログ フリースタイルフットボールへ
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM