友への報告

2016.04.21 Thursday 12:20
0
    今日はジュリーの墓前にイベントの報告をしてきた。

    キタカミュージックのイベントの時には、特に春の陣の前は必ず報告に行っている。
    なんたって2人で始めたイベントだから。

    初めは2人きりで震災の募金活動してる人の横で生音で歌うだけだった。
    それから展勝地に行ってイベント開催の許可をもらって、小型の発電機と小型アンプで始めた。
    お客さんはまばら。何かやってるなっていう感じで遠巻きに観ている。そんな感じでの始まり。

    2人で「こんな感じでいいよね」って話してた。
    少しずつ機材をそろえよう。少しずつお客さんが増えていくようになればいいよ。って。
    そんな感じで毎年少しずつの開催。

    今年は天気も良さそうで、特設のステージもあって、機材も充実している。
    きっとお客さんも沢山訪れるのかな。
    そんな時に思うのは、ジュリーに対しての申し訳なさ。

    一度中止にした年があった。
    2013年の春。天気が悪くて気温が寒くて、公園も水浸し。
    あの時はPAを購入していたので、初めて少しまともな音でライブが出来ると思っていた年だった。
    それが中止という形になってしまって、じゃあ次はモニタースピーカーも追加して と期待を膨らませている年だった。

    でも、次の年の2014年にはもうジュリーはいなかった。
    つまり、ジュリーはPAを使っての春の陣を経験していないのだ。
    何もないところから初めて、苦労も味わって、大きくなったところを一緒に噛みしめる。
    それがもう出来なくなったという思い。

    この先どんなにキタカミュージックが大きくなってお客さんが増えても、
    きっとジュリーは悔しがるだろうな。
    そしてそれを表には出さない。
    表面はおちゃらけて中では抱え込んでるだろうなって。

    でも、だからこそこれからも一緒にやろうって思うんだ。
    周りから「いつまで引きずってんだ」って思われるかも知れないけど、
    一緒に続けて、また少しずつ成長させて、そしたら自分がいつかそっちに行った時はそこで大きなライブをするんだ。
    未来ではまたジュリーと一緒にセッションするからって期待を膨らませてるんだ。
    それまでこっちを続けてなきゃ って。

    仮にどんなに大きくなっても、
    仮にお客さんが一人もいない時だったとしても、
    何も変わらない。

     
    category:日記 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

    スポンサーサイト

    2017.10.10 Tuesday 12:20
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
      Comment








         

      PR
      Search
      Calender
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>
      Profile
      Category

      Selected entry
      Twitter
      Archives
      Recent comment
      Link
      ☆☆☆ CD購入 ☆☆☆
      にほんブログ村
      にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
      にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
      にほんブログ村 サッカーブログ フリースタイルフットボールへ
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM