18年振りの再会

2015.10.16 Friday 03:02
0
     昨日は、この前ご当地グルメフェスタで18年振りに再会した都鳥さん兄弟と会食をしました。

    経緯はと言うと、秋の陣のステージの後に、イベントステージ全般を撮影している方に、≫以前からやってますよね?≫と声を掛けられ、「ああ、震災の時から...」、≫?20年くらい前からやってないですか?≫、「いや〜そんな前からは...!ああ!やったか、やってたかも」...

    と、なんと実は1997年に個人で作曲をし始めて、その時に夏の路上や野外ステージで歌った時に、『MOON & SUN』のデモテープを受け取ってくれた方でした。

    当時は中学生だったという彼ら。現在は兄弟で映画監督とカメラマンという、なんとも驚きな再会でした。

    秋の陣の時は、ステージの撮影を母に頼んでいたけど、持っていったカメラを上手く扱えず撮影出来なかったという事もあり、都鳥さんが別口の依頼でちょうどステージの撮影をしていたという事もあり、是非とも少しでも映像を譲ってもらおうと交渉をしてました。

    そして、お忙しい中僕のステージの分だけ映像を抜粋して頂き、昨日会食への運びとなりました。

    受け取りのディスクと一緒に見えたのは・・・1997年当時に僕が渡したデモテープ。ラベルには『糧』と。
    ・・・思い出した。当時は『MOON & SUN』のアルバムを作った後に『糧』を作曲したので、1曲だけ別に録音したんだった。そして、B面には...当時にピアノで演奏した音が入ってた。曲は小室哲哉の『1991』、そうそう、それ弾いてた。ああ、懐かしいな。『糧』も今手元に残っている音源とは別テイクだ。本当に初回のテイクで、今は自分も持っていない。

    当時中学生だった少年はこの『糧』という曲で初めて『糧』という単語を知ったとか、僕も当時はがむしゃらで、がむしゃらな状態で湧き出てきたのが『糧』で...そっか〜じゃあ弾き語りでまた歌ってみようかな。

    そんなこんなで、このカセットテープをちょっとお借りして持ち帰っちゃった。何とかデジタル化してみたい。出来るかな?

    都鳥さんとは他にも色んな会話をしました。
    ドキュメンタリー映画を作る魅力や撮影秘話、撮影技術に関する事とか、1997年のライブでの話し。そこまでの流れとか、その後とか。僕も昔のソロ活動やその後の事とか、最近の弾き語りの事や、アルバム制作の秘話なんか。

    気が付けば時間は結構過ぎてしまい、久々に人と沢山話しました。

    頂いた映像ディスク、HPへ載せようとしていたが、肝心のソフトが起動せず、ああ〜っ ここでもVista限界の予感が...ブラウザもいつまで対応できるか、ん〜厳しい〜

    頑張って載せたいと思います。
    category:日記 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

    少し作曲など

    2015.06.15 Monday 03:28
    0
        最近は少し作曲などやっています。
      歌詞を少し書いたり、ちょっと鼻歌を録音したり、

      このところ仕事に色々気を使ったり何かと忙しかったり、日々の事も充実させたり、
      少しの時間を音楽にあてながらまたいつものように過ごしています。

      「熄み火」の録音を先週少しやっていました。
      音を確認しながら、テンポが少し難しい曲だなと思ってまた後で録音しようと思っているところです。
      少しずつ部屋での弾き語りでテンポをつかみながら、来週か再来週にまた録音してみようと思っています。

      また他の曲も断片的なものをまとめて形にしたい。

      次のアルバムを楽しみにしています という言葉を頂きました。
      実はもうタイトルやイメージなどは出来てるけど、まだ形にしようと取り組むまで至っていなくて、
      でも少しずつ揃えていきたい。

      最近は音楽を何とかしようと言うより、仕事で上手く進んでいかないものをどうしたものかと気を使うこともあって、でもそういうのはどちらもちゃんとやっていかないとだめだと思うので頑張ります。

      話は変わって、
      最近、パズドラを息子に色々教えてもらってます。
      あいつは思いの他頭の回転が速くてパズドラに関してはとてもかなわない。(パズドラ以外ではまだまだ息子←強がり)

      思えば音楽を再開した時はまだ年長だったのが今では高校受験の時期まで来ていて、
      たまに「これまでの時間を親としてどうだったのかな」と思う事もあります。

      二人には別に習い事をさせる訳でもなく、音楽をやらせる訳でもなく、スポーツをさせる訳でもなく、
      やりたい事はやらせて、やりたくない事はあまり進める事もなく、
      ただ、やらねばならぬ事は時に乱暴にふるまってでもやらせて、
      あとはそれなりに、自分の事は自分で考えるようになってくれればと思って、今があります。

      ちなみに、長男は料理が得意です。
      不思議なものだ。
      親父は農家の家を飛び出し大工に生きた。
      自分は音楽に熱中した。
      親父の「趣味が仕事なんだ」というセリフに憧れたが、自分はそう出来なかったよ。
      息子は料理が好きらしい。
      これからどんな人生を歩くんだろう。

      人生は面白い。

      category:日記 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

      近所の桜

      2015.04.19 Sunday 22:10
      0
         今日は近所の公園で近所の人たちと花見でした。

        特別に桜の名所でもない、本当に近所にある何処にでもある公園。
        そこにそれとなく人が集まって、それを見た近所の人が寄ってきて、子供達も遊びだす。

        本当に自然な形のシンプルな花見。

        ここに暮らし始めて約10年、こんな光景が数年前から始まった。

        人々は常に先を見ている。
        常に次の世代の事を考えている。

        希望は時間をかけて、
        自分もできる事をやって、

        家族と供に、地域と供に。
        category:日記 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

        ウッドなイヤホン

        2015.01.30 Friday 17:33
        0
           数年にわたり音楽でお世話になっている方へお年始を送ったところ、先日お返しが届き、開けてみると何とウッドなイヤホンが...

          外箱を見て一瞬、おお!え?これは何?と固まってしまうほど馴染みのない代物で、これがイヤホンである事に気づくまでに時間がかかってしまった。

          じわじわと感動が溢れてきて早速PCに繋いで音源編集をしてみたり箱にしまってみたり...
          そう、収納用のケースが付属してるんです。

          これはiPodに使うべきだな と、iPodのケースをそれまでは紅いハードケースを付けていたけど、色調を合わせてダークブラウンのソフトケースへ。

          これはもしかしてものすごい気に入っている。
          はっきり言って気に入ってしまっている。

          ちなみに、このiPodは使い終わりのiPhone5。
          今は6に買い換えたので5をWi-Fiにつないで容量の大きいiPodとして愛用しています。
          もともとiPod touchを持っていなかったのでちょうど良い使い回しだね。
          本当は息子の友達に教わったんだ。
          iPodは持ってないけどお父さんの使い終わりのiPhoneがWi-Fiにつながるから貰ったって。

          時として子供の方が物知りな時がある。

          このイヤホンを使用して、音楽活動をこれからも頑張ろうと思うのでした。
          category:日記 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

          今年の抱負

          2015.01.18 Sunday 01:13
          0
              1月も半ばを過ぎましたが、ブログをご覧の皆様
            明けましておめでとうございます。
            今年もどうぞよろしくお願い致します。

            早速ですが、色々やっています。
            昨年から水面下での事が沢山あります。
            出来た事、出来なかった事、様々ありますが、全て自分次第です。

            もっともっと努力しなければならない事、改善しなければならない事があって、
            それについて日々意識しています。

            今年は今までになかった事が出来るよう、昨年から少しずつ動いています。
            簡単にすぐ出来る程、今の自分は追いついていないので一つひとつ改善したり自分を成長させたりしながら実現に向けて動いています。

            自分に出来る役割を果たして、それがきっと来年へと繋がるように頑張ります。

            今年もロックに謙虚にサムライだ!
            category:日記 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

            霞む山と実現の曲と故郷と

            2014.10.06 Monday 03:05
            0
               「和賀町」について少し。

               

              夢を語るとき、霞む山を語るとき、昔からの人とのすれ違いを語るとき、一言では言えなくて、上手く言葉に出来なくて、まずこれから入るべきかなと思って少し思いをまとめてみた。

               

              平成3年に、和賀町、江釣子村、北上市が合併して一つの「北上市」になりました。

              時代とともに行政のあり方も変わっていって、景色も少しずつ変化しています。

              でも元の部分はそれほど変わらず、催し物や行事などは昔からそのまま引き継がれていたりして、多分ほとんどが変わっていないと思います。(自分は今江釣子に住んでいるのでよく把握してなかったりorz

              ただ、それでも例えば小学校の数などはかなり変わっている。自分の子供の時は中学校区に5つあった小学校も今は2つ、和賀町には2つの中学校があって、隣の中学校区には、小学校が、ん〜3つが2つになったのかな?人口はどうだろう?新しい分譲地や建物も増えてるので他の地域からの人の移り変わりなどは多いかも知れないです。

              スキー場は近年の雪不足などもあって子供時代に通いつめたスキー場は現在は運営していない。でも施設は持て余っている部分もある。

               

              色々な事に対して色んな思いはあるけど、ジュリーと”秋にも何か”と話した時に自分の中には「木魂(こだま)の國LIVE〜秋の陣〜」は和賀町でという決意はありました。というのは、現北上市の中でも和賀町というのは広い。元々の北上市よりも広い。そして資源の地でもあった。「北上市」と言うとどうしても国道4号線付近を連想するけど、北上市というのはそれだけではない。自分の出身地でもあり、だからこそライブの一つは和賀町にこだわりたいというのが自分の昔からの夢というか思いであった。そういった若くしては少し言葉に出来ない何とも言えない気持ちが昔のバンドの中でのすれ違いになったのかも知れないと今にして思う。

               

              今は「キタカミュージック」というものが存在していて、少しずつそういった事を口に出来るようになってきたので、色々難しいことはこの先まだまだあるけど、この先の事はライブの時は言ったけど公にはまだ言える程の時期でもなく、キタカミュージックもまだまだなので、少しずつタイミングを伺いながらそれとなく言っていきたい。

               

              個人的に残念だったのは、和賀有線テレビが無くなった事だった。何か大きな後押しが無くなった気がして、でもそれは時代の流れでもあるし、それに従わなければならないものはしょうがない。

              それとやっぱりジュリー、ジュリーは実は和賀町で過ごしていた時期があった。だからこそ雪っこまつりへの思い入れがあったし楽しみにしていた。キタカミュージックを和賀町でというのは時間が掛かることは覚悟しなければならなかったがやっぱりそこへジュリーも立たせたかった。でもまだまだ今でも山は霞んだままだった。

               

              とにかく、イメージとしては和賀町の広さを生かした何かをやりたい。伸び伸びとした環境の中で街中などでは味わえないものを表現したい。そこへ、人が街へ向かうのではなく、街から人が訪れる。ライブとしては音楽だけれども、音楽だけではない、要するに、「北上市」とは「全て全体で北上市」。そんな事を、和賀有線テレビの事務所に行ってそれとなく工藤さんに話した事もあったし、ベラナオ首脳会談でアロエ☆ベラに言ったり、一昨年の秋にはジュリーと旧和賀スキー場の山を登った。

              ライブ単体より、地域と連動した方がいい。その為にはまず地域の人と触れ合って年数を重ねて、築かなければならない事もある。

              もしかしたら実現できないかも知れない。でも不思議と出来そうな気もする。それは自分達がやらなくても、周りが、時代がそういう流れになるかも知れない。むしろその方が後後まで続いていい。そう思ったら生きてるうちに構想が出来上がるぐらいでいいかも知れない。

               

              そしたら、「実現の曲」は生涯を懸けて作る事になる()

              そんな曲もいい。

              生涯未完成でもいい。

              なんて身勝手な事を考えているんだ。

              俺は一体何をやりたいんだ。

              category:日記 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

              小さな勇気

              2014.09.14 Sunday 05:23
              0
                  今年は小さな勇気をふたつ振り絞った。
                一つは一年以上も悩んでどうしようか葛藤を抱えて、ついには強引に決意をした。
                一つは家族と話して相談して決めた。

                ブログというのはプライベートな事をどこまで書いて良いものか、これまた悩むものだ。
                この前湯船につかりながらプライベートな事について考えていたら、自分のプライベートって一体どこの事だ?って思ってしまった。

                仕事と家庭と音楽とは言うものの、その中で音楽にはあまり時間を使えてなかった。
                つい数年前までは半ば強引に音楽の時間を作ったりしていたが、年々体の状態も変化して今では睡眠は削れないものになった。

                睡眠を削れば当然他の何処かでそのしわ寄せが来る。若い時ならば気力で何とでもなったが、最近ではちょっと体に衰えを感じて、運動に関しても以前のようにはなかなかいかない。
                実は左足首が一年以上も腫れた状態で、腫れ具合は日々軽くなったり目立ったり。大まかにみて変化がない。病院へも行ったが結局よくわからず、苦渋の表情で絞り出てきた言葉が「偽痛風」だった。調べてみてもよくわからない。

                最近は結石の事もあって食事の味付けには気を使っているけど、それと重なるように一時期節約も兼ねて一日2食にしていた時期もあった。それと睡眠不足が重なってそうなったのか、自分にも誰にもわからない。

                とりあえず今はちゃんと食べて睡眠もちゃんと取るようにしているので、その分音楽の時間は以前より少なくなってしまって、それでも仕事の時間は次第に増えていくようだった。

                何かをしなければ と日々思いながら時間は過ぎていって、今年は周囲に迷惑がかかってもと思い、5年間努めた労組の執行部を抜けた。
                時間というものに対してどうにかしたかった自分にとって、もうそうするしかなかったが周囲にとっては本当に迷惑がかかる事だった。
                抜ける理由についてはどう言っていいのかわからなくて「やりたい事があって」と簡単にしか言ってなかった。あまり理由を重ねてもこの先も頑張ってく皆に申し訳ないし、黙って悪者になるのが簡単でいいとも思っていた。
                なので、そう決めてから、そう告げてから、ずっと罪悪感で誰とも上手く話す事ができなくなっていた。

                もう一つはここでは書けないが、家族とキタカミュージックと、自分の体調の事、あとは身近な地域の事を考えて決めた。

                これからは色んな事のバランスがとれたらいい。
                何か一つだけ飛び抜けてもダメだ。他を壊したらダメだ。かなり以前になるけど、「自分は何も犠牲にしない」と自分の信念を言ったら、「それは何かを犠牲にしなきゃ」って返されたことがあった。
                何かを犠牲にしたらそれは人と同じだ。周りにいる人と何も変わらない。それでは自分の音楽での説得力が何も無くなる。そしたら音楽をやる意味がない。

                そう思っていたけど、最近の自分は何かを犠牲にする事を考えていた。

                本当に大切なことは何だろう と思って、今年は小さな勇気を出して自分に変化点を付けた。
                category:日記 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

                ライフワーク

                2014.08.13 Wednesday 01:58
                0
                    最近、自分の中で「ライフワーク」というキーワードが響いている。
                  それは最も自分らしい言葉ではあったが、日常生活の中では非常にタブーでもあった。

                  普段の生活の中ではどう考えても許される言葉ではなかったからだ。

                  でもそれは少しおかしい。

                  「おかしい」というのは、自分でおかしいと意識的に思わなければ、ふと思っただけでは次の瞬間かき消されるくらいの事だった。

                  今年はついに意を決した。
                  前々から決してはいたが、ちょっと決したくらいじゃあ何も変えることなど出来やしない。
                  だから今年は意を決して、それはもう揺らぐ事はなかった。

                  揺らがなければどうなるか。
                  当然周囲に迷惑をかける事になる。
                  それをわかった上で突然の如く意を決して俺は身勝手な人間になった。

                  突然の事ではあったろうけど、自分にとっては何も突然ではない。


                  そんなことを、今日は少しだけ吐きたい。


                  これからやる事は決まっている。
                  まず秋のライブをやろう。
                  みんなの都合の良い時に、みんなでゆっくり会ってゆっくり楽しむ。
                  そんな時間を作ろう。

                  11月にはやまびこコンサート。
                  お盆が過ぎれば事務局の色々な打ち合わせや作業が本格化する。
                  今年も力になります。

                  イルミネーションライブではピアノを弾きたい、練習しなきゃ。

                  ここ何年も家族で紅葉を観に行ってなかった、今年は行きたい。

                  音源を作る約束をしている、作りたい。

                  会ってゆっくり話したい人がいる。立場とかなんとかは変わったけれど、一緒に何か面白い事をしたい。

                  冬のライブは...どうしようか...

                  やりたい事はできる限りやりたい。
                  色々忙しいけれど、忙しい中を縫って出来るのがいい。


                  そんな事を、今年はずっと考えてた気がする。
                  category:日記 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

                  サイクリング

                  2014.05.21 Wednesday 02:54
                  0
                     4月の末にサイクリング仲間の伊藤さんと、展勝地にサイクリングした時の写真。
                    この日は桜が満開で天気も良くて暖かかったので最高の花見日和でした。

                    この日はサイクリングの後は地元に戻って伊藤さんの誘いで近所の公園で花見をしました。

                    何かの集まりという訳でもなく、近所の公園で地元の人たちが集まって花見をしてる。
                    実はあるようで無いんじゃないかって思った。
                    公園に遊びに来ていた小学生とは、サッカーやったり鬼ごっこやったり、すぐ息が切れたけど^^

                    ギターも持って行って弾き語りもしたんだ。伊勢正三、河島英五、そして子供たちのリクエストは千本桜。え?誰が歌ってる曲?”知らない〜”みたいな。
                    いろいろ、練習してみます。

                    サイクリングは結構ハマってます。
                    最近は思い立ったら車よりチャリみたいな感じです。
                    伊藤さんはこの前、湯田ダムまで行ってきたそうで、自分も車では行ったことあるけどチャリでダムまでって、ん〜凄い。
                    category:日記 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

                    墓参り

                    2014.04.18 Friday 23:58
                    0
                       今日はジュリーの墓参りをしてきました。
                      3月はまだ雪が降ったり、4月に入ってもまだ寒かったり、
                      今週になって週間天気でもまとまった晴れの日が続くようになって、
                      暖かくなってきたので水曜日に納骨があって、その時には立ち会う事が出来なかったけど、
                      今日仕事が終わってからジュリーのお母さんとお墓に行ってきました。

                      お母さんはラジカセを車に積んで、お墓ではジュリーのCDをかけて、
                      ビールとつまみをお供えして、線香は大河ドラマの官兵衛仕様。

                      これからはジュリーはここに居るんだ。
                      そう思いながら手を合わせて、
                      とても短い時間手を合わせて、
                      また来るから って心の中で言った。

                      きたかみゅうZic☆、ジュリーとふたりで始めたからとりあえず春は頑張ってやってみようと思った。
                      夏は...どうしようかなって正直思ってたんだ。
                      それは誰にも言ってなかったけど、
                      そしたらお母さんが春に観に来てくれるって言ってくれたんだ。
                      遺影を持って、夏まつりも行くって。

                      んー...

                      そうだね、そうだね、
                      ジュリーの居る場所がなくなっちゃうのはダメだもんね。
                      きっと春が終われば何か夏の形が見えてくるかも知れないし。
                      とにかく春を精一杯やろう。
                      いや、気を抜いてやろう。
                      いつも通りだよ。
                      春の暖かさを楽しむんだ。
                      桜を楽しんで楽しく音楽やるんだ。
                       
                      category:日記 | by:NAOKIcomments(0) | - | -

                      PR
                      Search
                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>
                      Profile
                      Category

                      Selected entry
                      Twitter
                      Archives
                      Recent comment
                      Link
                      ☆☆☆ CD購入 ☆☆☆
                      にほんブログ村
                      にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
                      にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
                      にほんブログ村 サッカーブログ フリースタイルフットボールへ
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM